このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

News 新着情報

出張ウェディング

~高知で行われたとある結婚式~

~高知県で行われたとある結婚式のお話し~
再婚同士のカップルさん。
新郎はお披露目なんか絶対したくない
新婦はみんなに感謝を伝えたい
そんな“意見の全く違うお二人”でした。

 

最初に新郎とサシで飲んで新婦の望みを叶えることを了承してもらい
(そのかわり彼は一切手伝わない)

式の前夜にもう一回飲んで式と披露宴で
私(プロデュース兼、司会中村)の指示に従うことを約束させての本番。

フタを開けてみれば新婦のために何でも笑顔でやってくれました。

 
そんな結婚式の誓いの言葉
通常は二人で読み上げるものですが
今回は新婦が彼に問いかけるという形を作ってみました。

 

彼がみんなの前で「はい誓います」と言うしかない、誓いの言葉です。
(当然当日まで彼には内緒です)

 

以下、ご本人の了解を得て原文のまま紹介します。

 

 

≪誓いの言葉≫

 
コウジさん 今日は私の望みを叶えてくれてありがとう。
こうしてウェディングドレスを着て、みんなの前に立たせてくれて本当に嬉しいです。

今までお互いがそれぞれに歩んできた道を、これからは一緒に歩いていくことになりますね。

迷惑をかけないようにと思います。足手まといにならないようにとも思います。

「なっちゃんと一緒になってよかった」と思ってもらえるように
一日の中に 会話とか 笑顔とか 楽しみを増やしていきたいと思っています。

ただ隣にいてくれるだけで嬉しいです。
ずっと隣にいてくれるだけで幸せです。

コウジさんのこれからの人生を私と一緒に歩いてくれることを
あらためて今日この場で誓ってくれますか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

自衛官の彼は、まるで敬礼するかのように
「了解しました。誓います!!」 と 力強く答えてくれました。

 

 

 

そんな2人から早くもバトンタッチが…
なんと、ご友人カップルの結婚式をプロデュースさせていただくことになりました。

これでまたしばらく高知に通う日々になります☆

 

 

12308635_788658747924128_3075130265151876795_n

posted at 2016/ 09/ 01

PAGETOP