このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

News 新着情報

出張ウェディング

クロフネvs台風11号

台風11号がようやく去ってくれた。

9日は大阪で結婚式。
朝からどしゃ降りの雨、夜に向かって風雨がひどくなる事は分かりきっている。
ゲストの皆さんは来ることができるだろうか?
ゲストの皆さんは帰ることができるだろうか?
ましてや2次会のゲストの皆さんは?

ドキドキの一日が始まってみると…
朝のどしゃ降りはゲストが集まる頃には小降りになり
一人の欠席者を出すことなく結婚式スタート。

 

 

披露宴では、フラッシュモブに挑戦!
新郎新婦がいない中座の間に
出席者全員で恋するフォーチュンクッキーを練習をし、いざ本番!

いとこ3姉妹が踊り出したのをかわきりに全員が一気に踊り出し
新郎新婦さんもビックリ!!
しかも全員のダンスが気持ちいいほど揃ってるし、踊ってて楽しい~♪

 

 

窓の外は台風、中では全員でダンス。こっちの方が盛り上がってましたね。
だって校長先生がノリノリでAKB踊ってましたから!!

 

全員の勢いで台風を吹き飛ばし(?)披露宴の終了の頃には地面が乾くまでに。
おかげで二人は着物姿で近くの庭園でロケ撮影までできちゃいました。
「よかったねぇ」「キセキだねぇ」と喜びあって私たちが帰路につこうとしたのが夕方。

 

 

「あれっ、三重県内で電車止まってる。」 今日中に運転再開は多分ない。
大阪に泊まろうにも、元々淀川花火でホテルはパンパン。
いくつか問い合わせてみたが全くダメ。
それならばと調べまくったら軽のレンタカーが1台だけ見つかった。
これで帰れると大阪を出たのが夕方6時過ぎ。

…台風はそんな甘いものじゃなかった…
大阪を出発して奈良回りで帰ろうとするも、天理から先が通行止め。
仕方なく高速を引き返し新名神で滋賀を経由するもやはり途中で通行止め。
一般道に降りて鈴鹿峠を越えようとするがこれもダメ。
わずか十数キロが越えられない。

結局、大津付近まで一般道を引き返し名神で岐阜を回って
三重県内はすべて一般道で南下。

大阪ー伊勢 200km 普通は2時間半
それがこの日は、6時間以上 400キロ走って伊勢に着いたのは深夜2時近くでした。

まぁ、結婚式がなんのトラブルもなく終わったのだから
それ以外の所で起こるトラブルなんてみんな笑い話になる。

心配してくださった方々に感謝!!みんな無事です!!

(点線が普段のルート、実線が実際のルート)

 

posted at 2014/ 08/ 11

出雲大社に行きたかった~

先日行われた結婚式は、島根県の松江でした☆

わざわざ三重県の会社にご依頼を頂くなんて
本当に嬉しいことです!

が…やっぱり遠かった~^^;

結婚式前日に三重県から、特急電車、新幹線、特急電車と乗り継ぎ6時間…
本を読んでも、音楽を聞いても、仕事のメールを返しても
まだまだ着かない…さすがに電車の中で暇を持て余していました…
おかげで翌日の為のパワーをたっぷり充電できたかも^^;

会場となったホテルでは、チャペルにて挙式を行いましたが
リハーサルから新婦さんのお父さんは目頭を熱くし
新婦さんと目を合わせられないほどでした。

 

 

涙溢れる温かい結婚式を行った後は雰囲気もガラっと変わり
なんと「ロビーでもちつき!」

新婦さんのお父さんが丹精込めて作ったもち米を
新郎新婦さんで力いっぱいついて頂き
披露宴でぜんざいとして皆さんに振舞いました☆

 

 

しかも引出物はお父さんが作ったお米なんです!
重たいので後日郵送させて頂きましたが
日本人ならお米をもらって喜ばない人はいないはず!

余興では、学生の頃に音楽をしていた新郎さんがご友人と演奏!
「久しぶりなんでお聞き苦しいかもしれませんが…」と言いつつ
一生懸命演奏する姿に、皆さん真剣に聴きいっていました。

 

 

今回は結婚式会場がホテルだったため、前日から宿泊していた方も多く
特にご親戚の方々は、前日からみんなで前夜祭!
翌日は披露宴を目一杯楽しみ、その後はみんなで温泉旅館へ
もちろんここでも大いに盛り上がったことでしょう!

これだけ明るく楽しい方々が周りにいれば何の心配もありません!
お二人、末永くお幸せに~♡

 

posted at 2014/ 08/ 06

PAGETOP