このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

News 新着情報

出張ウェディング

なんとブライダルラボ?

富山県南砺市(なんと市)には「南砺ブライダルラボ」なるものがあります。

地域の婚礼文化を学んだり、 地域産業を使ったブライダル商品の開発をしたり
実際にプロデュース業務をおこなったり
ブライダル産業以外の職種の人達も多数加わり ワイワイガヤガヤと行なっています。

そのラボの先生役みたいなことを仰せつかってるのですが
この度ラボプロデュースの第一号結婚式が行われました!!

新婦さんがラボのメンバーということもあり
打ち合わせはそのまま勉強会にもなり、 試行錯誤は商品開発になり
当日は発表会の場でもありました。

半年間みんなで力を合わせて結婚式の準備を行ってきたのですが
そのラボメンバーが「二人に何かサプライズを…」と動いてくれました。

新郎さんは高校の先生で野球部の監督さん。 土日も練習や試合で休日なんて殆どなし。

それでも練習を終えた後
結婚式の打合せに駆けつけてくれる新郎さんが一番喜んでくれることは?
と考えたラボメンバーが、学校に相談を持ちかけると・・・

こんなことが実現しました!

「特別ゲストの登場です」のアナウンスと共に
披露宴会場のブラインドがゆっくりと上がるにつれ会場内にどよめきが。

なんとテラスに野球部員が一列に並んでいたのです!!!

ブラインドがゆっくりと上がり、 彼らの顔が見える頃には大歓声と拍手が…
そしてこの時点で新郎さんは男泣き!

披露宴会場に飛び込んできた彼らは
余興を披露してくれ、その流れで新郎新婦はKissをせがまれることに・・・

大いに戸惑い大いに照れる新郎新婦でしたが、 強制的にやっていただきました☆

ユニフォーム姿に坊主頭の生徒達が
先生の結婚式に来れたことを本当に喜んでいて
彼らが来てくれたことを新郎新婦さんも他の先生達も本当に喜んでいて
新郎のご両親は息子を誇りに思っただろうし
新婦のご両親やご親戚は素敵な旦那様と思ってくれと思う・・・

あっぱれ南砺ブライダルラボ!

その心意気で益々精力的に活動してください。
そしてクロフネブライダルとしても一緒に携わることができたことを嬉しく思います!!

 

posted at 2014/ 02/ 19

~先日の結婚式前のひとコマ~

どちらも小学校の先生をしているお二人

結婚を生徒のみんなに発表したら
父兄の間にプリントが飛び交うことに…

結果、結婚式当日は予定よりも早くに支度を整え
【30分間の生徒さんとのふれあいタイム☆】を設けました

集まった子ども達は50名以上
父兄も合わせると軽く100名オーバー
って披露宴の招待客より全然多い…

 

 

普段とは違う花婿・花嫁姿の”先生”を目の前にすると
女の子の目がキラキラしてて
男の子が照れくさそうにしてて
みんなが「おめでとう」を連呼してて
『先生って素敵な仕事だなぁ』って改めて思いました

 

 

でも、もっと驚かされたのはそのあと。
神社では式に向かうときに
参進といって両家が二列に並んで粛々と行進します。

神様の前に向かうわけですから
参列者は私語禁止はもちろんのこと
厳粛な雰囲気に包まれます。

その参進を目の前で見送った50名を超える小学2年生と4年生
直前まで先生(新郎新婦さん)を囲んで大騒ぎだった子ども達が
この時ばかりは ビシーッ! と一列に並んで直立不動
もちろん一言も発することなく真剣な眼差しで見送ってくれました。

そんな姿に参列者全員が感心と感動の気持ちで本殿に向かい
厳粛に神前式は行われました。

posted at 2014/ 02/ 07

PAGETOP