NEWS
【あ、そうだ野菜食べよう!】
 
いろんな料理に脇役として登場する
『玉ねぎ』。
 
炒めてアメ色になったものをカレーに混ぜたり、
そのままコンソメスープでといてスープにしたりと
幅広く活躍する玉ねぎ。
 
玉ねぎが入ると料理がより一層美味しさを
増しますよね
 
そんな脇役代表の玉ねぎを主役にした料理が
クロフネファームにはあります。
 

 
『玉ねぎロースト
 
玉ねぎを皮ごとホイルで包んで
オーブンで一気に焼き上げます。
 
すると焼き芋のような感じで中身が柔らかく
甘味のある玉ねぎローストの出来上がり
 
切ると涙が出てくる玉ねぎですが、
塩化アリルという辛み成分が原因です。
 
この塩化アリルが熱を通すと甘味に変わり
とっても美味しい食材に変わるんです。
 
その甘味をしっかりと味わってもらえる
『玉ねぎロースト』はクロフネファームの
看板商品でもあります。
 
 
消化も助け、血液もサラサラにしてくれるので
食事のスタートに食べると
胃にも体にもやさしいこと間違いなし

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。