NEWS

【このコロナショックをどう乗り切るか】

 

連日、報道が続いておりますコロナウイルスですが、

観光業、ホテル旅館業、飲食業が特に大きなダメージを受けています。

例にもれずクロフネファームも大打撃を受けておりまして、

特にビュッフェスタイルということもあり、そのダメージはかなり深刻です。

この時期、卒業・歓送迎会シーズンということもありたくさんの貸切のご予約もいただいておりましたが、

軒並みキャンセルが続いております。

暖かくなり始めているこの時期に遠方からお越しいただくランチの団体客さまもほとんどがキャンセルとなりました。

 

これはどうにも仕方のないことです。

集団感染のことを考えると、私たちとしてもキャンセルを全て受け入れています。

みんなが一丸となってこのコロナショックに協力し合わなければいけない時期です。

『申し訳ない』とみなさまおっしゃいますが、全然申し訳なくないので遠慮なくご連絡いただくと私たちも助かります。

しかし、どこもそうだと思いますが、だからと言って「しょうがないよね」と済ませるわけにもいきません。

クロフネファームにもたくさんのスタッフがいますし、そのご家族もいらっしゃいます。

クロフネファームを存続させるためにもこの危機をどう乗り切るか、

それをあーでもないこーでもないと日々みんなで知恵を振り絞っております。

 

現状、みなさまにご来店をお勧めすることはできません。

できることならお店は閉める方が賢明かもしれません。

私たちはご来店いただかずにみなさまにクロフネファームをご利用いただく方法を考えました。

 

【①お弁当のご注文】

クロフネファームのお弁当を当店まで買いに来ていただく、

もしくはご注文いただいたところへお届けする。

この『お弁当サービス』をスタートします。

現在は500円のからあげ弁当をご用意していますが、これから種類をたくさん増やしていこうと思います。

逆に『〇〇円ぐらいで』と言っていただけるとそのご要望に合ったお弁当をお作りいたします。

宅配については、距離や個数によってご相談という形を取らせていただきます。

配達要員の関係上、何卒ご理解をよろしくお願いします。

 

【②クロフネファーム応援企画】

私たちの経営理念やこれから全国に障がい福祉事業所を増やしていこうという考え方に

ご賛同いただける方にクラウドファンディングのような形での応援をお願いしようと思います。

具体的には下記サイトをご覧いただいて、その中から気に入ったものをご注文ください。

その返礼品をみなさまの元へお送りさせていただきます。

〇クロフネファームオンラインショップ

https://kurofunefarm.thebase.in/

中にはコロナウイルスの終息を待たないとお届けできないもの(講演会など)もありますが、

なるべく早く応援してくださる皆様の元へお礼という形でお返しできるようにしたいと思ってます。

 

日本中が、世界中が混乱している世の中でも経済を止めてしまうことが一番よろしくありません。

私たちはこんなときだからこそ、何かできることはないかを考え行動していこうと思います。

このピンチをチャンスに変える方法はないか。

現状にない新しい形が何か作れないか。

障がい者の方の働く場所を無くさないよう、いろんな方法を考えていきます。

今後、みなさまの活動でご協力できることがありましたらクロフネファームも喜んで協力させていただく気持ちでいます。

 

この危機を乗り切ったら、私たちは本格的に全国に障がい者の方が働く場所を増やしていくつもりです。

ひとりでも多くの方の将来が明るいものになるように。

みなさまのお力を少しだけクロフネファームの未来にお貸しいただけると幸いです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。